1. Home
  2. グルメ
  3. 【NEW SHOP】Kinachick no Mori(キナチックノモリ)/カフェ/生駒市

【NEW SHOP】Kinachick no Mori(キナチックノモリ)/カフェ/生駒市

  • 情報掲載日:2020.01.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2019年9月20日NEW OPEN!

生駒宝山寺駅より、徒歩約5分。
『Kinachick no Mori』は、その名の通り森の中にあるカフェ。

とある会社の保養所として使用されていた築100年近くの古民家を改装した店内は、木に囲まれた落ち着いた雰囲気。

店名の由来は、人形作家でもある店主のキナさんが好きなものを集めた、キナさん“チック”なカフェだから。
人形「kinachick」は、独特な造形ながら親しみを感じる。

おすすめはカフェランチメニュー

kinachick lunch(1,600円・税込)

取材時のメニューは、チキンカツ3種のソース、人参のポタージュ、豆乳茶碗蒸し きのこあんかけ、大豆とひじきのキーマ、かぶとベーコンのさっと煮、雑穀ごはんとボリュームたっぷり。

メニューは旬のものを使った、栄養バランスのよいものとなるように考えられている。
素朴でやさしい味付けや、スパイスが効いた味など、いろいろな味つけを味わうことができる。

「kinachick lunch」にはデザートとドリンクもついている。
この日のデザートメニューは、リンゴのクランブルとシフォンケーキ、柚子寒天。

「いろんなスイーツを少しずつ食べたい!」という、甘い物好きな人の願いが叶ったワンプレートデザートだ。

ランチとデザートのメニューは2週間ごとに内容が変わるので、変化を楽しんでみて。

ランチメニューは他にも、自家製パンを使った1日限定5食の「Pan Lunch(1,600円・税込)」や、煮込み料理が味わえる「Nicomi Lunch(1,600円・税込)」などがある。

自然を感じながら過ごす、至福の時間

『Kinachick no Mori』の魅力のひとつがロケーション。
広大な敷地内には、高さが40〜60mもの巨大なヒマラヤスギが生息。
てっぺんまで眺めることができないほどの高さがある。

他にも、カフェの庭には桜をはじめとした植物があり、四季折々さまざまな顔を見せてくれるので、ランチメニューだけでなく、そちらにも注目だ。

おいしいランチと居心地の良い空間。
そして自然に囲まれた絶好のロケーションは、いつもより時間がゆったり流れるよう。

読書や編み物などで、ひとりの時間を楽しむもよし。
友人や恋人との時間を共有するもよし。

あなたも日頃の疲れを癒しに『Kinachick no Mori』を訪れてみて。

Information

Kinachick no Mori(キナチックノモリ)
住所
生駒市門前町20-9
電話番号
0743-74-5120
営業時間
11:00〜16:00
※ランチラストオーダー:14:30
ラストオーダー:15:30
休み
火・水曜
※2020年は1月9日(木)から営業
席数
32席
駐車場
無(近隣にP有)
リンク
Kinachick no Mori
備考
アクセス/生駒ケーブル宝山寺駅より、徒歩約5分

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS