バンビシャス奈良2020開幕戦バンビシャス奈良2020開幕戦 バンビシャス奈良2020開幕戦
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【french o・mo・ya奈良町店/レストラン/奈良市】隠れ家風レストランで…

【french o・mo・ya奈良町店/レストラン/奈良市】隠れ家風レストランでいただく創作フレンチのクリスマスディナー

  • 情報掲載日:2019.12.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

近郊で採れる新鮮で旬の食材を生かした創作フレンチが楽しめる『o・mo・ya奈良町店』。

そんな『french o・mo・ya奈良町店』では12月21日(土)〜25日(水)までクリスマスディナーが開催される。
クリスマスディナーは、2019年特にお客さまから好評だったメニューを元に考えられているという。
お客さまとのコミュニケーションを大切にするシェフだからこそできることだ。

口当たりの重さや軽さを考え、ソースをムースに変化させるなど、従来の形を変化させて全体のバランスを考えて練られたクリスマスの特別メニュー。
『french o・mo・ya奈良町店』からの素敵なクリスマスプレゼント。

アミューズブッシュ

今年のアミューズブッシュは、洋風茶碗蒸しであるフォアグラフラン。
その上にはオニオンスープをブイヨンで溶いたスープが。
手間暇かかった前菜でクリスマスディナーは幕を開ける。

真鱈のムニエル 酒かすソースとセリと春菊のオイルで軽やかに

奈良の地酒「豊祝」の大吟醸から作られた酒かすのソースと、セリ・春菊のオイル、2種類の味が楽しめる。
味わい深い酒かすのソースと、セリ・春菊の爽やかな風味のオイルは脂がのった真鱈と相性抜群。

オマールとリゾーネのアメリケーヌソース 特殊なフィルムに包まれて

オマール海老の下には、お米のようなパスタ、リゾーネが。
300度まで熱を加えられる特殊フィルムで包み、蒸し焼きにしたもの。
オマール海老の殻を使用して作られたアメリケーヌソースで味つけられた、贅沢な一品。

黒毛和牛とモッツァレラのグラチネ サッパリとした白ワインポン酢で

和牛ロースにモッツァレラチーズをかけ、焼き色をつけたメインディッシュ。
白ワインポン酢は、創業以来受け継がれる『french o・mo・ya奈良町店』のオリジナルソース。
ソースのさっぱりとした口当たりが、黒毛和牛とモッツァレラチーズによく合う。

X’mas特製デザート ショコラとキャラメルのブレア風 濃厚なミルクのアイスとご一緒に

フランス・ブノア地方のガトーショコラと、乳脂肪率5.5%牛乳を使用したバニラアイス。
ガトーショコラの中には、コクが深いキャラメルソースがふんだんに入っている。
クリスマスにぴったりのスペシャルデザートだ。

合鴨のアンクルート キノコのソースを閉じ込めて 赤ワインのソースで
合鴨のアンクルート キノコのソースを閉じ込めて 赤ワインのソースで
軽いデザート いちごとモヒーネのジュレ仕立て
軽いデザート いちごとモヒーネのジュレ仕立て
紅ズワイ蟹と数の子の柚子胡椒のカクテル 軽い蕪のムースとキャビアと共に
紅ズワイ蟹と数の子の柚子胡椒のカクテル 軽い蕪のムースとキャビアと共に

クリスマスディナー

メニュー

アミューズ ブッシュ
合鴨のアンクルート キノコのソースを閉じ込めて 赤ワインのソースで
紅ズワイ蟹と数の子の柚子胡椒のカクテル 軽い蕪のムースとキャビアと共に
真鱈のムニエル 酒かすソースとセリと春菊のオイルで軽やかに
オマールとリゾーネのアメリケーヌソース 特殊なフィルムに包まれて
黒毛和牛とモッツァレラのグラチネ サッパリとした白ワインポン酢で
軽いデザート いちごとモヒーネのジュレ仕立て
X’mas特製デザート ショコラとキャラメルのブレア風 濃厚なミルクのアイスとご一緒に
コーヒーまたは紅茶

料金

7,500円+税

※要予約

江戸末期に建てられた150年前の町家で、数寄屋造りや伝統意匠などの空間も『french o・mo・ya奈良町店』の魅力のひとつ。

今年のクリスマスは、町家レストランで大切な人とスペシャルなディナーを楽しんでみては?

Information

french o・mo・ya奈良町店
住所
奈良市公納堂町11
電話番号
0742-21-7500
営業時間
〈ランチ〉11:00〜14:30(L.O.)
〈ディナー〉17:00〜20:30(L.O.)
休み
月曜
※12月23日(月)は営業
席数
60席(個室1室)
駐車場
4台
リンク
french o・mo・ya奈良町
アクセス
アクセス/近鉄奈良駅より、徒歩約15分

同じエリアのスポット

SNS