1. Home
  2. グルメ
  3. 【ハテノミドリ/奈良市】京終駅舎に、とっても素敵なカフェが誕生しました

【ハテノミドリ/奈良市】京終駅舎に、とっても素敵なカフェが誕生しました

  • 情報掲載日:2019.04.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2019年2月23日 NEW OPEN

「ハテノミドリ」は、“駅舎カフェ”。

JR京終(きょうばて)駅の駅務室だったスペースが、居心地のよいカフェとして生まれ変わりました。

きょうばて、の響きもどこかノスタルジックなJR京終駅は、奈良町の南にひっそりと佇む無人駅。JR奈良駅の隣駅という好アクセスでありながら、「何もない」と言われがちな静かなエリアでもあります。

そんな京終の魅力と課題をよく知るNPO KYOBATEが中心となって「駅舎カフェ ハテノミドリ」を立ち上げました。

改札の右手がカフェの入り口
改札の右手がカフェの入り口

木造平屋建ての駅舎は、1898(明治31)年開業当時のイメージに復元。木をふんだんに使い、新しさと歴史の融合を感じさせる趣ある空間になりました。

ドリンクメニューは全てテイクアウトもできます。

素朴なおいしさの「あんバタートースト」

春季限定の「いちごあん」(4月末まで)
春季限定の「いちごあん」(4月末まで)

ハテノミドリの基本のメニューは、こだわりの「トーストセット」と「ケーキセット」。ちょっと一息、の気分にぴったりの素朴でかわいらしいメニューです。

トーストセット 850円(+税)
トーストセット 850円(+税)

あんバタートーストはつぶあん、こしあん、季節のあんの3種類。2018年7月、奈良市法蓮町にオープンしたパン屋さん「日々ムラカミ」からいちおしの「日々の食パン」を。一番おいしい厚みで焼き上げます。

奈良県産の有機栽培のお米を使った食パンで、トーストするとお米のデンプンの作用でサクッと香ばしい焼き面に。中の生地はしっとりもちもち。たっぷりと1cmほどのったあんは舌触りよく、やさしい甘みとともに口のなかでほどけていきます。

“たかがトースト”と侮るなかれ。トースト、バター、あん、バター、という幸せな4層がたまりません。くどくなくて食べやすいのに、数日経っても印象に残り、また食べたくなる。そんな一品に出会えました。

あんの下のバターが焼き面に「しみしみ」で、じゅわっと美味しいのです。
あんの下のバターが焼き面に「しみしみ」で、じゅわっと美味しいのです。

コーヒーは、麻フィルターで一杯ずつていねいにドリップ

ホット・アイス各500円(+税)のコーヒーは、麻のフィルターで。

麻フィルターが紙のフィルターと大きく違うのは、コーヒー本来の味と香りをストレートに楽しめること。繊維の織り目が大きいため、紙よりも“ろ過率”が低くなっています。

ろ過されずに落ちた「コーヒーオイル」は香味成分を多く含んでおり、味わい深く、風味もより強くしてくれると言われています。

シンプルで使い心地の良いガラスのコーヒーカップは、店内での販売も。

左/ティーカップ(810円) 右/コーヒーカップ(648円)
左/ティーカップ(810円) 右/コーヒーカップ(648円)

カップやカトラリー以外にも、衣料品やくつした、生薬100%の薬用入浴剤など暮らしに楽しみを添えるアイテムが販売されていて、コーヒーブレイクのついでにちょこっとショッピングを楽しめるのもうれしいところ。

取り扱うのはおもに、奈良でつくられたブランドの品々。
取り扱うのはおもに、奈良でつくられたブランドの品々。

窓際席は、電車が見える特等席

駅舎カフェということで、やっぱり気になるのはホームが見える窓際の席。

JR万葉まほろば線が約30分に一度やってきます。ゆったりとした空間の店内は、ベビーカーのままお子さまと一緒に座れるのもうれしいポイントです。

カウンター席に並ぶ、奈良にある椅子張りと家具の店『naice』のスツールも、ちょっと腰かけてみたくなるいい雰囲気。

定期的にイベントも開催します

天井の高い店内には、sonihouseのスピーカーがぴったり。奈良で、ひとつひとつ手作業で作られる12面体のスピーカーから空間全体を包むBGMが、心地よい雰囲気を生み出しています。

音楽家から寄贈された白いアップライトピアノもあったりと、音の良い環境を活かして、2ヶ月に1度くらいのペースで音楽などのイベントも開催していくとのこと。

まちづくり・地域の活性化の輪を広げ、京終エリアに新しい風を吹かせるNPO KYOBATEの取り組みが、ますます楽しみになります。

「カフェ ハテノミドリ」でも、新メニューを開発中ということで、ここからどんな風に育っていくのか、とても楽しみなお店でした。

ならまち・京終エリアの散策とあわせてぜひ訪れてみて欲しい、注目のNEWSHOPです。

Information

京終駅舎カフェ ハテノミドリ
住所
奈良県奈良市南京終町211 京終駅舎内
電話番号
070-1849-1033
営業時間
11:00~19:00
休み
水曜
席数
カウンター5席、テーブル16席
駐車場
無(近隣に有料P有)
リンク
Instagram@hatenomidori
備考
アクセス/JR京終駅舎内



この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS