1. Home
  2. グルメ
  3. vol.3秋の京都で本当にお薦めのラーメン!

ラーメンブロガー"らの道P"の関西麺旅

vol.3秋の京都で本当にお薦めのラーメン!

  • 情報掲載日:2018.11.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

塩らぁ麺(850円)

京都丹波高原豚からとった極上清湯スープに、更に魚貝の旨味を合わせた一杯!

緩やかに広がるダシの旨味に、もうウットリ!!

”らぁ麺すぐる”石浦店長にインタビュー!

◆屋号の由来は?

「本店(とうひち)袖岡店主の所縁の深いご先祖の名前です。

因みに、”とうひち(藤七)”は袖岡家の屋号です。」

◆塩らぁ麺の紹介をお願いします。

「すぐる店長石浦が開発したのですが、カエシ、スープ共に、出汁をとことん追求した塩らぁ麺です。

豚清湯スープに魚介系、貝の複合的なスープをブレンドしています。

従来の塩ラーメンは味が決まり過ぎていますが、ウチの塩らぁ麺は、あくまで出汁を中心に構成されていますので、柔らかい出汁の複合構成の旨味を感じ取って貰いたいです。

麺はしなやかさの中に強さも持ち備えた、すぐる独自のコンセプトにしている麺です。」

◆お店の紹介をお願いします。

「らぁ麺すぐるは、本店(とうひち)と違ったコンセプトを持っています。

出汁、スープ、麺、全て違ったアプローチになります。

伝えたい事は本店(とうひち)と同じで、天然素材で作ったラーメンの美しさです。

本店(とうひち)は京都で鶏清湯を広めたいという想いで始めたので、”すぐる”でも更に洗練された豚出汁の清湯の美しさを伝えていきたいと思っております!」

Information

らぁ麺すぐる
住所
京都府京都市左京区山端壱町田町8-6 京福修学院マンション 1F
電話番号
075-721-6556
営業時間
11:00~14:30
18:00~21:30
休み
木曜
席数
カウンター8席 テーブル席4席
駐車場
無(近隣に有料P有)

③麺屋さん田(京都市右京区)

店主は、”一風堂”や”吟醸らーめん久保田”など名店で修業を重ね、2017年7月に独立開業。

オンリーワンの濃密鶏白湯をメインに多くのラーメンファンを魅了し、すぐに口コミで広がり、その人気は天井知らず!

私のお薦めは…

関連記事

SNS