1. Home
  2. グルメ
  3. 【広陵町/呑】冷麺にきゅうりをのせるのは邪道 具材の下には涼を感じる緑…

【広陵町/呑】冷麺にきゅうりをのせるのは邪道 具材の下には涼を感じる緑色の麺

  • 情報掲載日:2018.07.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ジャズが流れる、海鮮を駆使した広東料理の店。

オーナー兼料理長の小黒光雄さんは神戸出身。南京町で修行を重ねた後、庶民派ながらも料理のクオリティーが高い同店を開いて27年になる。

新鮮な魚介の旨味を塩味で引き出した海鮮やきそばや海鮮三品炒めは、多くの常連が注文する看板メニュー。

毎年6月20日前後から提供を始める冷麺には、ほうれん草を練り込んだ翡翠(ヒスイ)麺を使用している。

トッピングのくらげとエビマヨでワンランク上の仕上がりに!

<冷麺 850円+税>

くらげのコリコリ感とエビマヨに、あっさりとした特製胡麻だれがあう!

\ワンポイントアドバイス/
生地から手作り・手包みの「海鮮饅」にはイカ・エビ・ホタテがたっぷり!お土産にオススメ。

\ここは他店には負けてへん!/
焼き豚は五條のばあく豚、地場産のサニーレタスや水菜など、食材選びにもこだわっています。
ちなみに炒飯や点心二品、デザートまでついた冷麺セット(1,000円+税)がお得です。

Information

海鮮中華料理 呑(どん)
住所
奈良県北葛城郡広陵町みささぎ台1-35
電話番号
0745-55-3319
営業時間
火~日曜、祝日・祝前11:30~13:30(LO)
17:30~20:30(LO)
※団体様のみ、曜日・時間の相談承ります。
休み
月曜(但し祝日の場合は営業、翌火曜休)、第1火曜休
※お盆、正月、GWは不定休
席数
テーブル8席、カウンター4席、掘りごたつ14席
駐車場
13台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS