1. Home
  2. グルメ
  3. 【こけこっこ/広陵町】大将の炭の温度加減に寸分の狂い無し!備長炭の香…

【こけこっこ/広陵町】大将の炭の温度加減に寸分の狂い無し!備長炭の香りが何にも勝る調味料

  • 情報掲載日:2017.12.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

炭へのこだわりが半端ない!備長炭の焼鳥を味わおう

炭焼きの焼鳥屋が減っているのには理由がある。「炭の温度管理は簡単じゃない。コストと手間を考えて辞めていく店も多い」と大将は語る。

それでも炭焼きにこだわるのは、高火力と遠赤外線の効果でふっくら香ばしく焼き上げた焼鳥を食べてほしいから。

新鮮なお造りやカレーチキン、つくねチーズといった創作串も人気だ。

ジューシーさを味わうなら塩で食べたい「ぼんじり(1本)」130円+税(右)は、コラーゲンたっぷりの鶏の尻尾のこと。ファンが多い「つなぎ(1本)」160円+税(左)は、1串を打つために5羽〜6羽分の鶏が必要という希少部位。

はさみをタレで焼いてごはんにオン。タレのしみたごはんと海苔・ネギが三位一体になる「こけこっこ丼」500円+税。

Information

炭火焼鳥 こけこっこ
住所
奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
電話番号
0745-55-4095
営業時間
17:30〜23:00(22:30LO)
休み
月曜
※祝日の場合営業、翌火曜
席数
テーブル12席、カウンター10席
駐車場
14台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS