1. Home
  2. グルメ
  3. 【10/25(水)発売!月刊ぱーぷる11月号掲載】餃子の王将の餃子が一皿無料⁉︎

【10/25(水)発売!月刊ぱーぷる11月号掲載】餃子の王将の餃子が一皿無料⁉︎

  • 情報掲載日:2017.10.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

餃子の王将が極める店舗限定、月替りメニュー 押熊店

「よりおいしく、より安心・安全に」を心がけ、商品提供をしている『餃子の王将』。高い技術を持った数多くのスタッフが生み出す、オリジナリティあふれる商品も魅力。毎月店舗によって異なる「月替りメニュー」を考案し、反響を呼んでいる!

そんな店舗によってそれぞれの味が楽しめる「月替りメニュー」の中から今回は「餃子の王将 押熊店」にスポットを当ててご紹介!

餃子の王将 押熊店の店長、副店長に「月替りメニュー」についてインタビュー!

左:中川副店長/右:森川店長

◎「月替りメニュー」をするきっかけはなんだったんですか?
森川さん>他店にはない、自店独自で考えたメニューを作りたいと思ったからです。同じメニューばかりだとお客様が飽きてしまいます。新しいメニューを考案することで、お客様の満足度をもっと引き出せればと考えています。

◎「月替りメニュー」開発で注意している点や心がけていることはありますか?
中川さん>先ほど店長も申し上げましたが、他の王将で食べられないものをお客様に食べてほしいです。心がけていることは自分が食べてもらいたい料理を考えるようにしています。自分が作った料理でひとりでもお客様が「おいしい!」と感じてもらえたら大成功ですね。

◎「月替りメニュー」のお客様からの反響の声はどうですか?
中川さん>夏に出した冷麺は月700〜800杯注文がありましたね。鶏塩味とエビ塩味の2種類を出したのですが、どちらも鶏・エビのダシでスープを作ったり、細かなところまで味付けにはこだわりました。

◎これからのお店の展開・願望はありますか?
森川さん>奈良県No.1のお店づくりを目指しています。そのためには、お客様もそうですが従業員も大切にしていきたいです。従業員がいるからお店が成り立っていますし、彼らの役割の中でひとつでも欠けてしまったらダメです。お店や従業員の雰囲気がよいとお客様の笑顔に繋がります。食というのは雰囲気作りも楽しんでこそだと思いますので、お客様は料理を楽しみ、従業員は楽しんで働ける。そんなお店づくりを心がけています。

10月、11月の『餃子の王将 押熊店』自慢の月替りメニュー!

◎10月の月替りメニュー (白の麻婆豆腐お得セット)
◎10月の月替りメニュー (白の麻婆豆腐お得セット)
11月の月替りメニュー (白の酢豚)
11月の月替りメニュー (白の酢豚)

◎10月の月替りメニュー【白の麻婆豆腐お得セット】
850円+税※単品は480円+税

「辛いものが苦手な人や子どもでも安心して食べてもらいたい」という副店長の思いやりから生まれた商品。この白さの秘密は鶏白湯スープを使っているから。それにより、まろやかでコクのあるしっかりした味に。通常の『餃子の王将』で出されている麻婆豆腐よりミンチの量が2倍なので満足度倍増。

◎11月の月替りメニュー【白の酢豚】
680円+税

あっさりとしているため、年配の方でも食べてもらいやすい一品。さっぱりとした味わいはレモンをアクセントとして入れているため。また、味付けに、オレンジリキュールを加えることで味が引き締まる。「コレがないと酢豚の風味がたたないんです」と副店長の中川さん。盛り付けひとつにも一切の妥協を許さない中川さんの渾身の酢豚。

大NEWS!!!餃子の王将よりぱーぷる読者にお得なクーポン発行!

ぱーぷる11月号中華特集内に掲載されている「餃子の王将」ページ左下にあるクーポンを切り取り、バーコードを店舗で渡すと…

「券1枚で焼き・生餃子2人前ご注文で、餃子1人前が無料に!」

なんと奈良県内の餃子の王将全店にて利用可!
詳しくはぱーぷる11月号(No.237)をご覧あれ!

Information

餃子の王将 押熊店
住所
奈良県奈良市押熊町1501-1
電話番号
0742-52-3045
営業時間
11:00〜22:00(21:55LO)
休み
無休
席数
85席(テーブル76席、カウンター9席)
駐車場
32台
備考
分煙

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS