1. Home
  2. グルメ
  3. vol4.奈良ラーメン最前線!今、絶対に抑えておきたい2軒『麺~leads~なか…

ラーメンブロガー"らの道P"の奈良ラーメン ウラ取り

vol4.奈良ラーメン最前線!今、絶対に抑えておきたい2軒『麺~leads~なかの』&『麺食堂88』

  • 情報掲載日:2017.10.13
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

多くの人気ラーメン店が盛り上げている奈良ラーメンシーン!

今、急速に台頭してきているラーメン店が幾つかあります。最近の新世代の特徴は先人達が創り上げてきた歴史をしっかり踏襲した上で、自分オリジナルに昇華させたラーメンを提供していること。ラーメン界における最先端の技法をきっちり使いこなし、マニアから一般層まで唸らせるラーメンを提供し、ラーメンファンの底上げに大きく貢献している店が増えてきています。

今回はそんな新世代の中から、今、最も抑えておきたい2軒を紹介させて頂きます!

麺~leads~なかの

2014年ももう終わろうとしていた頃、12月26日に突然現れたラーメン店。全く宣伝無しでオープンしたのですが、数日でブレイク!翌月発売した「月刊タウン情報誌ぱーぷる」ラーメン特集号の表紙を飾りました。

あっという間にブレイクした理由は2つ。

1つ目はそのビジュアル。スープを泡立てて提供するスタイル。この数ヶ月後くらいに「泡系ブーム」が関西ラーメン界にやって来るのですが、当時はまだ富雄の名店『ラーメン家 みつ葉』など数店でしか見ることが無かった技法を一早く取り入れて話題になりました。ビジュアル的な理由だけではなく、濃厚スープが軽やかな口当たりになり食べやすかったのも高評価に繋がりましたね。

2つ目は「ドルチェポルコ」を使用したチャーシュー。僕はいろんな友達を連れて何度も食べに行っていますが、「なかののチャーシューをまた食べたい!」って言う友達がメッチャ多いです(笑)。ドルチェポルコ とは、イタリアの伝統的な生ハムの原料として手間暇かけられて飼育された豚の肉です。チャーシューはしっとりとしていて、そして肉の旨みや甘みを堪能できる逸品。因みに「ドルチェ」はイタリア語で甘美、優しい。そして「ポルコ」は豚って意味です。

泡立ったスープを一口飲むと、動物系と魚介の旨味たっぷりコクのある味わい。麺の綴り心地を楽しみ、ドルチェポルコ・チャーシューを堪能。1つのコース料理が丼の中で用意されているようなラーメンです。たまりませんね。

中野店主
中野店主
特製TORI白湯らーめん(塩) 1,050円
特製TORI白湯らーめん(塩) 1,050円

中野店主にインタビューしてきました。今までメディアの取材を受けたことが無い店なので、本格的なインタビューは初!?

◆屋号の由来は?
「兄貴と2人でするってことで、名字の『なかの』から。そして僕らとお客様が仲良くなれたらって意味も含めて『leads(導く)』。それで『麺~leads~なかの』です」

◆泡系のラーメンを選んだ理由は?
「オープン前、"納得いくラーメンができるまで開けない"って決めて、2ヶ月間ほど店に籠って試作を繰り返していたんです。その時に"ウチの香味油は黒っぽくて見た目が悪いな"って悩んでいました。それで奈良の某ラーメン店さんで泡立てる技法を知っていたので"一度やってみようかな?"って思い、やってみたら香味油の黒っぽい見た目もカバーできるし、更にスープの口当たりがよくなる。それで決めました」

◆醤油と塩のみでずっと営業してるのは?
「今の2つのラーメンを"もっと美味しくできる"と思っていて、もっと追及していきたいと思っています。なので違うメニューを考えるのは、今のメニューを納得できるものにできてからと決めています」

◆ドルチェポルコのチャーシュー、美味いですよね~。
「いろんな豚肉で試作をしていた頃、ある業者さんがドルチェポルコを紹介して下さいました。使ってみると"全然甘みが違う!"って驚きました。"他の店がやっていないのはこれかな?"ってこだわりはあるのですが、手法でいうと特に変えてるってほどでもないです。ウチのチャーシューは肉質に助けられている部分がかなりあると思います」

◆これから来店するお客様へ一言お願いします!
「提供しているラーメンに関しては好みもあると思いますが、僕と兄貴がいろんなラーメンを食べ歩いて"これでいこう"って決めた味なのでブレるつもりはないです。今は僕が尊敬できるスタッフが一緒に働いてくれています。ラーメンの味だけではなく、接客とか雰囲気とかそういう部分も楽しんでもらいたいと思っています。『麺~leads~なかの』を宜しくお願い致します!」

麺食堂88(ハチジュウハチ)

続いて紹介するのが、2014年4月29日、川西町にオープンした『麺食堂88』です。
店主は元々、ラーメンの食べ歩きにハマっていた大のラーメンファン。どこかの店で修業した経験は無く、大和製作所(香川県)のラーメン学校でラーメン作りのノウハウを学んできて開業した方。因みに、最近、このラーメン学校の卒業生のお店が関西一円で急激に増えています。

『麺食堂88』の最大の売りは、屋号でも強く主張してる「麺」です。店主の生み出す自家製麺はもっちりとした食感で、綴り心地までとても計算されている逸品。そのビジュアルは色気さえ感じるほどで、うっとり見惚れてしまう麺です。

ここでのオススメは「つけそば」です。先程、褒めまくった(笑)麺をビジュアルも含めてしっかりと楽しめます。そして甘辛酸の究極バランスが共存しているつけ汁にも驚かされます。もっちり麺でこのつけ汁を持ち上げて、ズルズルズルと啜ってみて下さい。たまりませんよ!

いやいや「やっぱりラーメンが食べたいわ!」って方には、中華そばもあります。ビジュアルは"昔ながらの中華そば"の雰囲気を踏襲しつつ、各パーツの内容は最新の技術を取り入れたハイスペックな一杯として頂けます。

高田店主
高田店主

『麺食堂88』高田店主にインタビューしてきました!

◆ラーメン屋をしようと思ったきっかけは?
「好きが高じて、自分で作りたくなったんです。前職が通関(貨物の輸出入の監視役)の仕事だったのですが、輸入の許可を取るために天理市の会社から南港までよく行っていたのです。その途中でラーメンを食べるようになって、どんどんハマっていきましたね。作りたくなってからは大和のラーメン教本を購入して自作したりしていましたが、家でできることは限られているんですよね。それで大和ラーメン学校へ行くことにして、ラーメン屋開業って流れでした」

◆屋号の由来?
「大衆食堂ぽい名前だけど、そこで洗練されたラーメンを出してたら面白いかな~って思いました。それでわざと田舎臭い感じで『食堂』にしました。『88』ってのは好きな数字なんです。漢字(八八)にしたら『末広がり』で縁起のいい数字だし、横にしたら無限(∞)って字になるので『いいな~』って思っていました」

◆店の2枚看板である「つけそば」と「中華そば」について?
「憧れの店が2店ありまして、今でもウチのスープや麺の参考にさせてもらっています。プレオープン時は中華そばをメニュートップにしていたのですが、そのプレオープン時につけそばの方が圧倒的に評判が良かったのでつけそばをメニュートップにしました。オープンした頃って奈良でつけ麺をしている店が無かったんですよね~。その頃は"つけ麺って麺とスープを分けただけやん"って誤解してる人も多くて、そういう悪いイメージを自分でちゃんとしたつけ麺を作って変えたいって想いもありました。食べてもらったら分かりますが、ウチのは中華そばとつけそば、全然味が違います。中華そばは出汁系、つけそばはタレに重点を置いた作りにしています」

◆「清湯だけ」で不安はありましたか?
「元々は濃厚系と清湯の2本でする予定だったのです。それで最初、清湯からスタートしたのですが、予想以上に仕込が大変で濃厚系まで手が回らなくなりました。それで途中から"清湯だけでやっていこう"って意地になっていたところもありますね。今は"清湯でここまで来たので、最後まで清湯だけでいこうかな"って思っています」

◆地元の食材について
「大和肉鶏がどうしても手に入らないんですよね~。オープン前の試作の時は大和肉鶏が手に入ってたので"大和肉鶏でいこう"って決めていたのですが、いきなり入手できなくなったのです。生産数が少ないのもあるのだと思いますが、なぜか他府県の店にばっかり回ってしまっていて、奈良のラーメン屋で使っている店って無い状況で…。残念ですよね。大和肉鶏って日本一の地鶏とか言われてるいので、それを使えないってのがモヤモヤした気持ちになります」

◆今後の計画って何かありますか?
「この店はこのままで、セカンドブランドで店舗展開とかやってみたい気持ちはあります!」

つけそば 800円
つけそば 800円

奈良ラーメン最前線!の店を2軒紹介しましたが、いかがでしたか?

決して流行りだけを追った店でなく、両店主とも日本のラーメンの進化(歴史)を取り入れつつ、自分のアイデンティティを丼の中で表現している、正に「最前線の一杯」を提供しています。

<<BIG NEWS>>

奈良が誇る超人気店『麺屋NOROMA』が、
「らの道 咖喱 Rumble」に参加決定!

麺屋NOROMAが提供するカレー系限定はコチラ!

<スパイシーチキン咖喱 つけ麺>

提供期間は
2017年11月1日(水)~11月30日(木)。
なんとイベント期間中、売り切れ無し!で提供とのこと。

「売り切れ無し?ホンマに?」って思ったので
『麺屋NOROMA』高岡店主に急遽インタビューをしてきました(笑)。

◆カレー系限定を作るのは初めてですか?
「カレー系の限定は初めてです」

◆今回の限定について、内容を少し教えてもらえますか?
「鶏白湯のスープにスパイスを加え、隠し味にコーヒーの粉を入れています。普段、スパイス自体を使わないので全く知識が無く、かなり試作に手古摺りました(笑)。カレーつけ麺に〆はご飯を投入して頂くと2度楽しんで頂けます」

◆11月中、売り切れ無しで提供!ってのは本当なんですか(笑)?
「今回のイベントは遠方からも沢山のお客様が来て頂けると思いますので、皆様に食べて頂けるように期間中売り切れ無しでやらせて頂きます!ぜひ、食べに来て下さいね!」

◆関西全域から超人気の19店が参加するイベントへの意気込みをお願いします。
「奈良代表として頑張ります!」

麺屋NOROMA 高岡店主
麺屋NOROMA 高岡店主
スパイシーチキン咖喱 つけ麺 950円
スパイシーチキン咖喱 つけ麺 950円

<らの道 咖喱 Rumble イベント紹介>

関西全域から超人気の19店が参加し、各店ごとに11月中にカレー系限定を出し合うイベント。
期間、数量は各店ごとに自由に設定。1日限定、1週間限定、カレーラーメン、カレーつけ麺、カレーライス、カレー系なら何でもOK!

某グルメサイト、某グルメ本、テレビのラーメン特集などでお馴染の超人気店ばかりが参加してるイベント!

参加全店が半年前から試作を繰り返して、11月に向けて最高のカレー系限定商品を仕上げてくれています。皆様も近所の店、外出時、観光時、タイミングが合えばイベント参加店で食べてみてくださいね!

Information

麺~leads~なかの
住所
奈良県大和高田市神楽254
電話番号
0745-44-8780
営業時間
昼 11:00 ~14:30(売り切れ次第終了)
夜 18:30~21:30(売り切れ次第終了)
休み
月曜
席数
カウンター7席、4人掛けテーブル×1卓
駐車場
無 ※近隣に有料P有り
リンク
麺~leads~なかの Twitter

Information

麺食堂88(ハチジュウハチ)
住所
奈良県磯城郡川西町結崎674-6
電話番号
0745-43-9518
営業時間
水、土曜 11:00~14:30
日曜11:00~15:00
火、金曜 11:00~14:30 、18:30~21:30
休み
月、木曜
席数
カウンター5席、2人掛けテーブル×3卓
駐車場
共同15台
リンク
麺食堂88 Twitter

Information

麺屋NOROMA
住所
奈良県奈良市南京終町3-1531
電話番号
0742-63-5338
営業時間
11:30~15:00 、18:30~21:30
休み
月末日の夜営業
席数
カウンター6席、テーブル8席
駐車場
13台
リンク
麺屋NOROMA

関連記事

SNS