1. Home
  2. グルメ
  3. 奈良県内の冷やしラーメンなら、この4店で間違い無し!

ラーメンブロガー"らの道P"の奈良ラーメン ウラ取り

奈良県内の冷やしラーメンなら、この4店で間違い無し!

  • 情報掲載日:2017.07.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

いよいよ夏本番!毎年「今年は昨年よりメッチャ暑いな〜」って言っていませんか(笑)?奈良県もここ数年は沖縄と変わらないほど暑くなる日もあります。これだけ暑いとラーメンを食べる人も減ってくるって思っていませんか?

No No No!夏には夏の楽しみ方があるんです!ここ数年、奈良県内のラーメン店も夏らしい夏季限定メニューを提供する店が増えてきています。

各店ごとに工夫した夏季限定は、ビジュアルも含めて多種多彩!寒い冬にアッツアツのラーメンを食べるのも格別ですが、猛暑の夏に人気店が夏のために作り上げた冷やしラーメンを食べるのも最高ですよ!

2017年夏、奈良県内のオススメ冷やしを4杯紹介させて頂きます。

中華そば おしたに

奈良ラーメンシーンに2017年1月、突如現れた期待の新店!店主は大阪の人気店で長く修行していた実力派。完成度の高い清湯、まぜそば、そして不定期に提供される限定メニュー。

どのメニューもレベルが高く、その人気はうなぎ上り!そんな注目の新店から提供される冷やしがコチラ!

南高梅の冷やしそば
南高梅の冷やしそば

泡立ったスープを一口飲むと、「酸っぱい!(驚)」。濃厚系?と思ってしまうビジュアルですが、泡の下には極上の清湯スープが隠れています。未知の味わいで、後口もさっぱり!

店主にコメントも頂きました。

◆今回の冷やしのテーマは?
「修行店(ふく流らーめん 轍)で社長に教えてもらった梅干しを使って出汁を取る技術。更に同じ酸味系のある鰹、花かつおだと上品になり過ぎるのでメジカとの混合節を使ってしっかりした出汁を取っています。トッピングの大葉はそのまま梅しそって王道な感じで、玉ねぎは冷たいのだと甘みが感じられていいな~って思って使っています。」

◆表面の泡は?
「以前に修行店で限定で泡系をさせてもらって、僕的に気に入っている一杯です。」

◆店の紹介をお願いします。
「奈良の人気店は濃厚な店が多いですが、ウチはお子様から年配の方まで幅広い世代に楽しんで頂けるように清湯で無化調、無添加ってのにこだわっています。よろしくお願い致します!」

Information

中華そば おしたに
住所
奈良県奈良市四条大路5-4-30
電話番号
0742-31-7068
営業時間
月~土曜11:00~14:00、18:30~21:30 、日曜日11:00〜15:00
休み
月曜
リンク
中華そば おしたに

濃とんこつラーメン一望

かつてはラーメン不毛の地と言われた生駒市。飲食店があまり無いこのエリアで「無化調 x 濃厚豚骨」を売りに安定した人気を誇る店です。ジャズが流れるカフェのような店内で頂く濃厚豚骨ラーメンは格別!そんな一望さんがこの夏提供中の冷やしはコチラです。

濃胡麻冷やしつけ麺
濃胡麻冷やしつけ麺

今季の冷やしについて店主にコメントを頂きました。

◆今季の冷やしのテーマは?
「まずは一望らしく無化調。無化調であるからこそ、素材の味を生かすことを意識しています。その上で、濃い感じで食べやすくってのがコンセプトとしてありました。」

◆使用した食材について?
「純度100%の胡麻ペーストを使って、極力油は使わないようにしています。それでタレは味噌で味を付けてるんですけど、その味噌は北海道から仕入れた2種類の米味噌を店で独自にブレンドして、タレが強過ぎにならないように気を付けました。」

◆冷やしは毎年提供してるんですか?
「毎年冷やしはしていますが、つけ麺の冷やしは初めてです。」

◆お店の紹介も少しお願いします。
「ウチはいろんな世代のお客様に合ったものを提供できる店だと思っています。濃いものであったり、濃いのを食べやすくしたものだったり、あっさりであったり。そしてラーメンを食べる環境、天然の木を使ったテーブル、白い椅子、白い壁、気持ちよく食事できる環境を作れるように心掛けています。」

Information

濃とんこつラーメン一望
住所
奈良県生駒市東生駒1-535
電話番号
0743-20-8029
営業時間
11:30〜14:30、18:30〜22:00※スープが切れ次第終了
休み
月曜(祝日の場合は火曜休)
リンク
濃とんこつラーメン一望

らぁめん トリカヂイッパイ

東京の有名ラーメン塾で学んできた店主が、2014年6月に生駒市で開業。濃厚系が全盛の奈良ラーメンシーンにやっと現れた清湯を看板にした店です。新しい選択肢として喜んだ方も多いと思います。そんな同店が今季の冷やしとして提供するのはコチラ!

淡麗系アゴの冷やし塩らぁめん
淡麗系アゴの冷やし塩らぁめん

アゴ出汁メインの透き通ったスープに、今回の冷やし専用に開発した食感のいい自家製麺。トッピングは鶏のたたき、そしてレモン!魚出汁の旨味がじんわり~とひろがるスープは、表面でキラキラ光っているレモンオイルが後口のすっきり感を演出してくれます。ビジュアルだけでなく、香りにも拘ったトリカヂ初の冷やし塩ラーメンです。

中村店主にコメントを頂きました。

◆今回の冷やしのテーマは?
「ウチの清湯らしさを最大限に生かした一杯です。今までいろんな冷やしをしてきましたが、冷やし塩ラーメンは初めてです。」

◆こだわったポイントは?
「麺もいつもの麺ではなくて、冷やし専用の麺を作りました。この冷やしだけで食べられる麺です。それとアゴですね。アゴ出汁メインです。バランスの良さを感じてもらえたら嬉しいです。」

◆自店の紹介をお願いします。
「ウチはオープンの時からずっと「無化調スープと自家製麺」ってのにこだわっている店です。ラーメン嫌いの人でも食べられる一杯を目指して頑張っています!いろんなお客様に食べてもらいたいし、味以外の何かを持って帰ってもらいたいなって思って作り続けています。」

Information

らぁめん トリカヂイッパイ
住所
奈良県生駒市俵口町1093
営業時間
火曜~日曜日11:00〜14:30、火曜・木〜土曜18:00〜21:00
休み
月曜・祝日
リンク
らぁめん トリカヂイッパイ

らーめん春友流

店主は北海道出身で、札幌のラーメン横丁「天鳳」で修行した本格派。横浜で独立開業した後、奥様の地元である奈良に2015年に移転してきてすぐに話題になった人気店です。看板メニューの味噌ラーメンが断トツ人気ですが、夏限定として提供中の冷やしがコチラ!

生パスタ!? de 冷製味噌
生パスタ!? de 冷製味噌

佐藤店主に少しコメントを頂きました。

◆この限定ラーメンのイメージは?
「この麺を知って、イタリアンの人に食べてもらったら『これはまるで生パスタじゃないか!』って。そしたら『冷やした方が美味しいんじゃないか?』って思って、作ってみたら美味しかった。ウチの売りは味噌なので、冷やしも味噌で今年はいこうかって思いました。味噌ダレは少し甘めにして、生姜、見た目でコーン。ひき肉も後乗せ。赤みがちょっと欲しかったので紐唐辛子をパラパラっと乗せてます。」

◆こだわり
「ウチは味噌推しなので、味噌の冷やし。冷やしの味噌をやってる店もあんまり無いと思います。夏いっぱいは提供する予定です。」

Information

らーめん春友流
住所
奈良県奈良市三条栄町4-8 タダスビル 1
電話番号
0742-81-9300
営業時間
10:30〜14:30、17:30〜21:00
※スープが無くなり次第終了
休み
日曜日・祝日(土曜が祝日の場合は営業)
リンク
らーめん春友流

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS