ぱーぷるmama 購読申込ぱーぷるmama 購読申込 ぱーぷるmama 購読申込
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市/初詣】興福寺 「吉祥天像」特別公開

【奈良市/初詣】興福寺 「吉祥天像」特別公開

  • 情報掲載日:2019.12.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

法相宗の大本山として知られる『興福寺』。

その起源は天智朝の山背国「山階寺」で平城遷都の際、和銅3年(710)藤原不比等の計画によって移されるとともに、「興福寺」と名付けられた。

平成30年(2018)10月には約300年ぶりの本格的な復元となる中金堂が創建当初の姿で落慶し、新たな興福寺としてその歴史を刻み続けている。

この中金堂内に安置されている重要文化財「厨子入り木造吉祥天倚像」が1月1日から7日まで特別に御開帳される。

この期間だけの貴重な吉祥天倚像を拝みに行こう。

開催期間

2020年1月1日(水・祝)~1月7日(火)
※9:00~17:00

Information

興福寺 厨子入り木造吉祥天倚像特別開帳
開催期間
※本イベントは終了しました。
2020年1月1日(水・祝)~1月7日(火)
※9:00~17:00
会場名
興福寺
会場住所
奈良県奈良市登大路町48
料金
中金堂:大人500円、中高生300円、小学生100円
問い合わせ先
興福寺寺務所
問い合わせ先
電話番号
0742-22-7755
リンク
興福寺
備考
P有(46台)有料

アクセス/
 <電車>近鉄奈良駅より、徒歩5分
 <車>「木津IC」より、約15分


この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS