1. Home
  2. イベント
  3. 竹と灯りが創りだす、幻想的な世界観を体感!

竹と灯りが創りだす、幻想的な世界観を体感!

  • 情報掲載日:2019.09.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

全国シェア9割以上を占める茶筌(ちゃせん)をはじめ、茶道具や編み針などの竹製品づくりが盛んな生駒市にある『高山竹林園』を舞台に、第23回高山竹あかりが開催される。

秋夜に浮かびあがる竹の造形物とろうそくのあかりは、普段味わうことができない幽玄な風景となり、幻想的な秋のひと時に。

展示やコンサートの他、地場産業組合などによる親子茶道体験や竹馬作り体験など、竹をより身近に感じられる体験型イベントも同時に開催。

コンサート出演者

■Tantanakuy(タンタナクイ)
南米アンデス地方のケチュア語で「出会い」を意味する“Tantanakuy”。
音楽を通じ、たくさんの方々との「出会い」を大切にと願って名付けられた、アンデスのフォルクローレ(民族楽器)のグループ。
ギター、チャランゴとケーナ、サンポーニャなどの竹笛アンサンブル。

■松本太郎
ライリー・リー、石川利光、米村鈴笙の各師に学ぶ。
虚無僧本曲をベースに、クラシック、ジャズ、三曲、現代曲、オーケストラでの演奏など、国内外で多彩な活動を続けている。奈良大学非常勤講師。

■ロジェーワルッヒ
1965年スイス生まれ。スイス、ドイツでの音楽活動中、バンド「Right or Wrong」でレコード会社と契約。
CD2枚を出し、スイスマルボロ音楽コンテストで優勝。日本に魅了され、1998年来日。
以来、ピアニストの傍ら、映像作家としても活躍。
2004年から尺八奏者の松本太郎とデュオを組み、CD2枚をリリース。コンサートも多数共演。

竹の造形物・行燈の点灯は、17時30分から。
イベント期間中は近鉄生駒駅南口、学研北生駒駅より、無料の送迎バスを運行。

体験教室への申込み方法や詳しいイベントプログラムは、ホームページをチェックしてみて。

Information

第23回高山竹あかり
開催期間
2019年10月12日(土)16:00~20:00、13日(日)14:00~20:00
会場名
生駒市高山竹林園
会場住所
奈良県生駒市高山町3440
料金
無料(※一部有料)
問い合わせ先
高山竹あかり実行委員会事務局(生駒市高山竹林園内)
問い合わせ先
電話番号
0743-79-3344
リンク
高山竹林園
備考
P有(無料)

アクセス/
<車>
【大阪方面から】第二阪奈有料道路壱分ICから約25分、第二京阪道路交野南ICから約25分
【京都方面~】京奈和自動車道路精華下狛ICから約15分

<電車・バス>
近鉄「富雄駅(2番乗場)」か近鉄「学研北生駒駅(2番乗場)」から「庄田・傍示行き」バスで、それぞれ約30分と約10分、「上大北」バス停より徒歩約5分

※できる限り公共交通機関をご利用ください
※雨天の場合、当日のプログラムは全て中止
※開催当日は「生駒駅」→「学研北生駒」→「竹林園」の無料送迎バスを運行

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS