1. Home
  2. イベント
  3. 国際的な現代アーティストと一緒に作品制作!

国際的な現代アーティストと一緒に作品制作!

  • 情報掲載日:2018.11.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
(過去作品)チェ・ジョンファ「花 Welcome」展示風景(古都祝奈良2017-2018)
(過去作品)チェ・ジョンファ「花 Welcome」展示風景(古都祝奈良2017-2018)

国際的に活躍する韓国人アーティスト、チェ・ジョンファによる美術ワークショップを、奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」にて開催!

子どもから大人まで、誰でも参加できるプログラム。参加者が新旧の食器や調理道具、食卓などを積み重ね、いくつもの塔を制作する。

食べることは、昔も今も変わらずに人間が続けてきた基本的な営み。そのために人間が生み出してきたさまざまな道具を、チェ・ジョンファは「枯れない花」だと語る。

それらの「花」が積み重なって咲き誇る塔=マトリックス(ものごとの基盤)は、過去と現在、未来をつなぐハーモニーを生じさせ、いまの生活について見つめ直す時空間へと誘う。

出来上がった作品は後日、なら100年会館でも展示される。国際的なアーティスト、チェ・ジョンファとともに身近な素材でアート作品を作ってみよう!

韓国国立現代美術館ソウル館でのワークショップの様子
韓国国立現代美術館ソウル館でのワークショップの様子

チェ・ジョンファ 

<プロフィール>
1961年韓国ソウル生まれ、同在住。ヴェネチア・ビエンナーレ2005では韓国館の代表に選ばれたほか、リバプールやシドニー、台北、リヨンなど世界中の芸術祭に参加している。

また、平昌2018パラリンピック冬季競技大会では、開会式・閉会式のアートディレクターを務めるなど活躍の幅を広げている。

近年の主な展覧会に、さいたまトリエンナーレ(2016)、ホノルル・ビエンナーレ(2017)、東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」(2017)などがある。「古都祝奈良2017-2018」では「花 Welcome」と題した作品を市内5ヶ所で展開。

<プログラム概要>
奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」
チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」

ワークショップ…
2018年11月17日(土)14:00~16:00
会場:奈良国立博物館 新館前北側通路
参加申込:当日会場にて参加受付。公式ウェブサイト内申込みフォームから事前申込可能。

展示…
2018年11月17日(土)~18日(日)会場:奈良国立博物館新館前北側通路
2018年11月20日(火)~29日(木)会場:なら100年会館2階正面バルコニー
*展示は外からいつでもご覧いただけます。ただし、11月17日(土)は16:00以降、11月18日(日)は17:00まで。

Information

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」
チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」
開催期間
2018年11月17日(土)14:00~16:00
会場名
奈良国立博物館 新館前北側通路
会場住所
奈良県奈良市登大路町
料金
無料
問い合わせ先
奈良市アートプロジェクト実行委員会事務局(奈良市役所 文化振興課内)
問い合わせ先
電話番号
0742‐34‐4942
リンク
奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」

◇人気記事◇

◇◇◇

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS