1. Home
  2. イベント
  3. 想像力をフル回転!初めての人にもおすすめの、大人のための朗読会

想像力をフル回転!初めての人にもおすすめの、大人のための朗読会

  • 情報掲載日:2018.11.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

青をイメージする作品朗読、青の会場装飾&芸術作品、参加者のドレスコードも青。想像のための時間と空間を提供する「青」をテーマにした朗読会。

初回は、2016年11月。以来毎年11月に開催している中村劇場の「RODOKU NOUVEAU(朗読ヌーボー)」シリーズは、想像力豊かな、ハイセンスな大人のための朗読会。大人の観客がゆっくりと、おしゃれに想像を楽しむための時間と空間を届ける。

ただ朗読を聞くだけではなく、想像力をフル回転させる面白みを体感してもらいたい。そんな思いに根ざした工夫として、音楽や「青」のドレスコードなどにもこだわりあり。服、アクセサリー、ネイルやメイクなど、ファッションはもちろん、好きなブルーの小物でもOK。自分なりの「青」を楽しみながら会場を訪れてみよう。

【昼の部作品】
① 川端康成「木の上」
② 芥川龍之介「仙人」
休憩
③ 夏目漱石 『永日小品』から「声」

【夜の部作品】
① 夏目漱石 『夢十夜』から「第七夜」
② 宮澤賢治「月夜のけだもの」
休憩
③ 川端康成「雪」

誰もが知っている文豪の、意外と知られていない短編。そんな知られずに埋もれている作品を掘り起こして、文豪たちのイメージを新たにする。意外性のある作品チョイスと組み合わせのセンスが、中村劇場朗読会の見せどころ(聞かせどころ)。
今回の作品は、空、海、山、雪などの多彩な「青」が、美しい言葉で描かれた作品を取り揃える。

また会場には、日本古来の紙透技術・自然のままの素材を生かした創作和紙作りで著名な紙作家・明松政二氏による「青の朗読会」オリジナル作品をいっぱいに展示。朗読とアートのコラボレーションで、より豊かな想像の世界へと誘われよう。

Information

中村劇場「青の朗読会」
開催期間
2018年11月10日(土)
会場名
樂木(らくもく)
会場住所
奈良県葛城市寺口907-1
料金
昼の部1,500円(コーヒー/紅茶/1杯とお菓子付)
夜の部2,500円(ビール/コーヒー/お茶と軽食付)
問い合わせ先
中村劇場 
問い合わせ先
電話番号
080-3445-7386
リンク
中村劇場HP「青の朗読会」
備考
P有(無料)

アクセス/
近鉄新庄駅から車で約8分。
葛城ICから車で約5分。

◇人気記事◇

◇◇◇

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS