1. Home
  2. イベント
  3. 町家空間で、物語の世界に遊ぼう。身近なテーマの短編3作品上演!

町家空間で、物語の世界に遊ぼう。身近なテーマの短編3作品上演!

  • 情報掲載日:2018.07.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「町家劇場」とは、奈良町の町家空間ならではの身近な表現活動の可能性を探り、する人と見る人が身近に交流できる「町家」を創出しようというプロジェクト。

昨年、出演者を公募し上演した朗読劇がきっかけとなり、この度「町家劇場」として第1回公演を上演する運びとなった。

奈良町在住の劇作家、小野小町さんが主宰・プロデュースを務め、オリジナル作品3本を上演。

1本目は奈良ゆかりの作品「テイチクうたものがたり」。京終にあったテイチク本社工場を創業した、南口重太郎のエピソードを中心とした朗読劇だ。

2本目は、ならどっとFM放送にて放送中の「たまゆら劇場」ラジオドラマから、『喫茶店』『海水浴とすいか』2つの作品を朗読にて披露する。 

3本目は小町座による短編劇「新聞ものがたり」。

いずれも出演・朗読は町劇プロジェクトのメンバー。奈良に暮らしていると身近な町家文化だが、演劇を通して体験することで魅力を再発見できるかもしれない。物語の世界に入り込んでいくひとときを楽しもう。

Information

町家劇場vol.1~ものがたる声、奈良町から
開催期間
2018年7月28日(土)
13:00~14:30と16:00~17:30の2回公演
会場名
さんが俥座(奈良町御霊神社すぐ)
会場住所
奈良県奈良市薬師堂町31
料金
前売1,000円 、当日1,500円
問い合わせ先
小野小町事務所
問い合わせ先
電話番号
090-5019-9341
リンク
Facebookページ「奈良町 町家劇場」
備考
P無(近隣に有料P有)
アクセス/近鉄奈良駅より、徒歩約15分

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS