1. Home
  2. イベント
  3. 墨の秘めたエネルギーが江戸時代の蔵を舞台に放たれる

墨の秘めたエネルギーが江戸時代の蔵を舞台に放たれる

  • 情報掲載日:2018.05.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

墨のエネルギーを自由自在に解き放つ。インスタレーションや舞台芸術でも活躍する墨アーティスト、イマタニタカコの個展。江戸時代の蔵を舞台に、生まれ育った奈良の墨を用いて、夜の想い、闇に潜むものを表現する。墨ならではの陰影や濃淡、モノトーンの豊かな世界を楽しんで。

Information

蔵展示企画 イマタニタカコ展
「夜想-古(いにしえ)の闇に潜むもの」
開催期間
2018年5月10日(木)〜5月28日(月)
9:00~17:00
会場名
奈良町にぎわいの家 蔵
会場住所
奈良県奈良市中新屋町57
問い合わせ先
奈良町にぎわいの家 蔵
問い合わせ先
電話番号
0742-20-1917
リンク
奈良町にぎわいの家 

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS