1. Home
  2. イベント
  3. 神に捧げられた王朝文化の最高傑作“平安の正倉院”ご神宝が一堂に

神に捧げられた王朝文化の最高傑作
“平安の正倉院”ご神宝が一堂に

  • 情報掲載日:2018.04.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
赤糸威大鎧 竹虎雀飾(展示期間4/14〜5/13)
赤糸威大鎧 竹虎雀飾(展示期間4/14〜5/13)

日本の神社で最大点数の国宝を所蔵し、“平安の正倉院”とうたわれる春日大社。その一大展覧会が、まさに「正倉院展」の舞台であり、かつて春日大社の東西塔が建っていた奈良国立博物館で開催される。昨年、東京国立博物館で催された「春日大社 千年の至宝」展は大きな話題となった。そして本家本元、奈良の地で、春日の宝の数々が一挙に公開される。

Information

創建1250年記念特別展
「国宝 春日大社のすべて」
開催期間
2018年4月14日(土)〜6月10日(日)
9:30~17:00(金・土曜は19:00まで・入館は閉館30分前まで)
会場名
奈良国立博物館
会場住所
奈良県奈良市登大路町50
休み
月曜*ただし4月30日は開館
料金
一般1,500円、高大生1,000円、小中生500円
問い合わせ先
奈良国立博物館
問い合わせ先
電話番号
050-5542-8600
リンク
奈良国立博物館

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS