1. Home
  2. イベント
  3. 2018年1月〜3月開催!奈良市・明日香村・橿原市のアート情報

2018年1月〜3月開催!奈良市・明日香村・橿原市のアート情報

  • 情報掲載日:2018.02.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

飛鳥資料館

藤原宮下層運河から出土した動物の骨
藤原宮下層運河から出土した動物の骨

小山田遺跡に牽牛子塚古墳、飛鳥寺西方遺跡や飛鳥京跡苑池、藤原宮跡など。考古ファンの胸を熱くした、飛鳥藤原地域での発掘調査の新発見をお楽しみに。

Information

飛鳥の考古学2017
開催期間
2018年1月26日(金)〜3月18日(日)
9:00~16:30(入館は16:00まで)
会場名
飛鳥資料館
会場住所
奈良県高市郡明日香村奥山601
休み
月曜(祝日の場合は翌平日)
料金
一般270円、大学生130円、高校生以下18歳未満無料
問い合わせ先
飛鳥資料館
問い合わせ先
電話番号
0744-54-3561
リンク
飛鳥資料館

画廊飛鳥

重ね金の技法を確立した佐土浩一と品格ある作風の佐土玲子。明日香に工房を構える夫妻が手がけた茶道具やアクセサリーなど数100点の作品を一堂に。

Information

佐土浩一・佐土玲子 大金工展
開催期間
2018年2月1日(木)〜2月18日(日)
11:00~16:30
会場名
画廊飛鳥
会場住所
奈良県高市郡明日香村平田260
休み
2月5・6・13日
料金
無料
問い合わせ先
画廊飛鳥
問い合わせ先
電話番号
0744-54-5533
リンク
画廊飛鳥

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

飛鳥宮跡出土木簡「大津皇子」
飛鳥宮跡出土木簡「大津皇子」

大津皇子の名を記した木簡も展示。『万葉集』にまつわる人物、遺跡や遺物に焦点をあて、考古学的に掘り下げる。「博物館の歩み」展も同時開催。

Information

万葉集の考古学
開催期間
2018年2月3日(土)〜3月21日(水・祝)
9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
会場名
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
料金
一般400円、高大生300円、小中生200円
問い合わせ先
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
問い合わせ先
電話番号
0744-24-1185
リンク
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS