1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良県2月の伝統行事】安倍文殊院「節分銭ぶつけ厄払い法要」、春日大…

【奈良県2月の伝統行事】安倍文殊院「節分銭ぶつけ厄払い法要」、春日大社「節分万燈籠」、飛鳥坐神社「おんだ祭り」

  • 情報掲載日:2018.01.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

守護神に1円玉を投げて厄払い

秘仏の方位守護神「十二天軸」のうち、当年の恵方に当たる方位の守護神が公開され、厄除法要が行われる。掛け軸に向かって用意された1円玉を年の数投げぶつけ、1年の厄払いを願う。

Information

節分銭ぶつけ厄払い法要
開催期間
2018年2月3日(土)
9:00~16:00
会場名
安倍文殊院
会場住所
奈良県桜井市阿部645
料金
祈祷料5,000~10,000円/当日受付
問い合わせ先
安倍文殊院
問い合わせ先
電話番号
0744-43-0002
リンク
安倍文殊院
備考
P有(有料)
アクセス/JR・近鉄桜井駅からバス「安倍文殊院前」下車、徒歩すぐ

王朝絵巻を見るような朱の景色

800年以上前から家内安全、商売繁盛、先祖の冥福向上等の願いをこめて奉納されてきた石燈籠、釣燈籠約3000基が春日大社境内一円に並ぶ。3,000円以上の初穂料で献燈可。

Information

節分万燈籠
開催期間
2018年2月3日(土)
18:30~20:30
会場名
春日大社 境内一円
会場住所
奈良県奈良市春日野町160
料金
回廊内特別参拝500円
問い合わせ先
春日大社
問い合わせ先
電話番号
0742-22-7788
リンク
春日大社
備考
P無(近隣に有料P有)
アクセス/JR・近鉄奈良駅からバス「春日大社表参道」下車、徒歩約10分

五穀豊穣、子孫繁栄を祈る神事

翁と天狗が悪い気を追い払うために竹の棒で参拝者を追い、お尻を叩きまわる。御田植え神事からメインの夫婦和合。投げられる紅白餅と「ふくの紙」は子宝に恵まれると言われている。

Information

おんだ祭り
開催期間
2018年2月4日(日)
14:00~
会場名
飛鳥坐神社
会場住所
奈良県高市郡明日香村飛鳥708
料金
無料
問い合わせ先
飛鳥京観光協会
問い合わせ先
電話番号
0744-54-2362
備考
P無
アクセス/近鉄橿原神宮前駅からバス「飛鳥大仏前」下車、徒歩約5分

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS