1. Home
  2. イベント
  3. 2018年1月〜4月開催!奈良市と明日香村のアート情報

2018年1月〜4月開催!奈良市と明日香村のアート情報

  • 情報掲載日:2018.01.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

入江泰吉記念奈良市写真美術館

注目のカメラマンが
切り取った特別な瞬間

柔らかな光、独特の空気感…広告や雑誌、映画やCFなどの映像作品も手がけ、今、もっとも注目を集める女性カメラマンの1人、市橋織江。6年ぶりの新作写真集『TOWN』から、約130点の作品が展示される。世界各地の街に滞在し、独自の目線と色彩で切り取った特別な瞬間がここに。

Information

市橋織江写真展「TOWN」
開催期間
2018年1月6日(土)〜4月8日(日)
9:30~17:00(入館は30分前まで)
会場名
入江泰吉記念奈良市写真美術館
会場住所
奈良県奈良市高畑町600-1
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
料金
一般500円、高校・大学生200円、小・中学生100円
問い合わせ先
入江泰吉記念奈良市写真美術館
問い合わせ先
電話番号
0742-22-9811
リンク
入江泰吉記念奈良市写真美術館

大和文華館

宋時代、中国や北方の遼・金・西夏では、新たな技術・作風の陶磁器が活発に作られた。当時の流行や美意識を反映した陶磁器を多彩に展示する。

Information

宋と遼・金・西夏のやきもの
開催期間
2018年1月5日(金)〜2月18日(日)
10:00~17:00(入館は16:00まで)
会場名
大和文華館
会場住所
奈良県奈良市学園南1-11-6
休み
月曜(祝日の場合は開館、翌平日は休館)
料金
一般620円、高大生410円、小中生無料
問い合わせ先
大和文華館
問い合わせ先
電話番号
0742-45-0544
リンク
大和文華館

奈良県立万葉文化館

井上稔「畝傍山」
井上稔「畝傍山」

『万葉集』に詠まれた和歌を題材に名高い日本画家が制作した同館所蔵の「万葉日本画」から風景・土地をテーマにピックアップ。風景画の魅力を味わって。

Information

風景画の世界
–万葉文化館コレクションより−
開催期間
2018年1月6日(土)~3月11日(日)
10:00~17:30(入館は17:00まで)
会場名
奈良県立万葉文化館
会場住所
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
休み
月曜(祝日の場合は翌平日)*2月13日〜2月16日は休館
料金
一般600円、高大生500円、小中生300円
問い合わせ先
奈良県立万葉文化館
問い合わせ先
電話番号
0744-54-1850
リンク
奈良県立万葉文化館

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS