http://par-ple.jp/life/20180701worldwedding/http://par-ple.jp/life/20180701worldwedding/ http://par-ple.jp/life/20180701worldwedding/
  1. Home
  2. イベント
  3. 自分だけのオリジナル凧を作り、石舞台芝生広場で揚げよう

自分だけのオリジナル凧を作り、石舞台芝生広場で揚げよう

  • 情報掲載日:2018.01.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

この凧揚げ大会も今年で7回目。毎年干支や四神にちなんだテーマでオリジナルの凧の力作が並ぶこの大会、今回のテーマは2018年の干支にちなんで「戌」(イヌ)。デザインから六画凧の竹ひご張りまで自らで制作し、国営飛鳥歴史公園の石舞台芝生広場で空高く揚げよう。
かっこいいデザインやよく飛んだ凧などには賞が授与される。

定員は約30名、先着順となっている。凧の材料は支給されるが、昼食、筆記用具(下書き用、色塗り用)・はさみ・定規(30cm)・木工用ボンドは各自持参となる。小学2年生以下は保護者同伴で参加。
会場では温かい飲み物も振舞われる予定だ。

力作の凧を飛鳥の空へ高く揚げよう!



Information

第7回凧揚げ大会
開催期間
2018年1月14日(日)10:00~15:00(受付9:30)
会場名
凧作り会場:飛鳥の宿「祝戸荘」
凧揚げ会場:石舞台公園
会場住所
奈良県高市郡明日香村祝戸303
料金
500円【凧材料費・イベント保険込】
問い合わせ先
公益財団法人古都飛鳥保存財団
問い合わせ先
電話番号
0744-54-3338
備考
P有(無料)
アクセス/近鉄飛鳥駅からバス、「石舞台」下車徒歩約10分

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS