1. Home
  2. イベント
  3. 當麻寺中之坊で、手のひらサイズの仏像を彫ろう!

當麻寺中之坊で、手のひらサイズの仏像を彫ろう!

  • 情報掲載日:2017.10.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

葛城市にある『當麻寺』は、古代大和の西方に位置し、白鳳・天平様式の大伽藍を有する古刹。
古代の三重塔が、東西一対で残る全国唯一の寺としても有名な場所。
そんな當麻寺中之坊で、年に3回開催されているのが「仏像彫刻会」。
毎年3月・7月・11月の第1水曜に行われ、皆が一生懸命に木彫りの仏像彫刻にチャレンジしている。1回で彫れるものから、数回に分けて完成させるものまで幅広く楽しむことができるのもうれしい。
他では経験できない貴重な教室に、ぜひ参加してみよう。
定員は10名なので、ご予約はお早目に!



Information

當麻寺中之坊 仏像彫刻会
開催期間
2017年11月1日(水)10:00~16:00
会場名
當麻寺中之坊
会場住所
奈良県葛城市當麻1263
料金
12,000円(材料費込) ※初めての方は彫刻刀を購入(6本組11,000円)
問い合わせ先
當麻寺中之坊
問い合わせ先
電話番号
0745-48-2001
リンク
當麻寺中之坊
備考
P/門前に民営P有(有料)
アクセス/近鉄当麻寺より、徒歩約15分
※定員:10名、メール(nakanobo@taimadera.org)にて事前予約

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS