1. Home
  2. イベント
  3. 古民家で楽しむ、秋を感じるあったかイベントを開催!

古民家で楽しむ、秋を感じるあったかイベントを開催!

  • 情報掲載日:2017.10.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

1974年(昭和49年)に開館した奈良県立民俗博物館。奈良に暮らす人々が、その風土の中で育み、改良工夫を重ねながら維持してきた生活用具など、民具の数々を収集し保存・展示公開している博物館。
博物館がある大和民俗公園は、広大な敷地を有する都市公園で、四季折々の草花を愛でたり、森林浴やウォーキングを楽しむことができる。そんな公園内には昔懐かしい民家があり、自由に見学も可能。
そして今回の「秋の古民家で聞くおはなしの散歩道&かまど体験」は、公園内にある江戸時代の古民家・旧臼井家住宅で開催される。
秋深まる公園の景色を観賞しながら、季節の物語を楽しむ朗読会。朗読会のあとは、旧臼井家住宅のかまどで薪を入れたり火吹き竹などを使う貴重な体験も!体も心もほっこりと温まるイベント。

Information

秋の古民家で聞くおはなしの散歩道&かまど体験
開催期間
2017年10月8日(日)13:30~
会場名
旧臼井家住宅(県立大和民俗公園内)
会場住所
奈良県大和郡山市矢田町545
料金
無料
問い合わせ先
奈良県立民俗博物館
問い合わせ先
電話番号
0743-53-3171
リンク
県立民俗博物館
備考
P/有(無料)
電車/近鉄郡山駅またはJR小泉駅からバス「矢田東山」下車、徒歩約10分
申込不要、 協力:朗読の会 陽だまり



この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS