1. Home
  2. イベント
  3. 美しく色づく秋の萬葉植物園で絢爛豪華な王朝の風情に浸ってみて

美しく色づく秋の萬葉植物園で絢爛豪華な王朝の風情に浸ってみて

  • 情報掲載日:2017.10.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

毎年、こどもの日と文化の日に開催される雅楽会。

春日大社神苑萬葉植物園の中央に位置する浮舞台で、絢爛豪華な雅楽・舞楽が約2時間にわたって奉納される。春の藤の花が有名な萬葉植物園だが、紅葉の季節も味わい深い景色を見ることができるのだ。

「臥龍(がりゅう)のイチイガシ」と呼ばれる老巨樹(奈良市指定文化財)が悠然とそびえる浮舞台に、万葉の装束をまとった雅楽奏者がずらりと並べば、まるで万葉時代にタイムスリップしたかのよう。

池のほとりに目をやると、美しく色づいた葉を水面に覆いかかるように茂らせる通称「ドーム型もみじ」も見ごろを迎え、演奏される笙(しょう)や篳篥(ひちりき)の音色をまとっていちだんと雅な風景となる。

管弦の部と舞楽の部で構成され、舞楽では「納曽利(なそり)」も上演される予定。髪を逆立て眼をかっと見開き、牙をむき出しにした青い肌の面をつけて龍の舞う姿を表現する勇ましい演目で、見ごたえ抜群。

世界最古のオーケストラといわれる雅楽の響きを楽しみながら、万葉宮廷人のイマジネーションに思いを馳せてみて。

Information

文化の日萬葉雅楽会
開催期間
2017年11月3日(金・祝)
開始13:00、終了15:30(予定)
会場名
春日大社神苑 萬葉植物園浮舞台
会場住所
奈良県奈良市春日野町160
料金
萬葉植物園入園料 大人 500円、こども250円
問い合わせ先
春日大社
問い合わせ先
電話番号
0742-22-7788
リンク
春日大社
備考
P有(有料)
アクセス/JR・近鉄奈良駅からバス春日大社本殿行、「春日大社本殿」バス停下車すぐ
近鉄奈良駅より徒歩約25分

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS